最近のビジネスホテルはキレイが当たり前?

ビジネスホテルというと、ちょと前までは、サラリーマンが出張で利用するのが当たり前で、本当に寝るだけで設備なども、簡素なものが多く決してきれいではありませんでした。ところが最近のビジネスホテルと言われる所は、外観もさながら、室内の設備なども整ったところが多く、それでいて、値段も優しいところが非常に増えていて、通常のホテルと変わらないぐらいの内容になっています。例えば、ベッドなどは大きさ的には、セミダブルクラスの大きさが多く、館内も禁煙のフロアーと喫煙のフロアーに分かれていたりします。また、女性専用のフロアーなどもあったりします。

最近の傾向としては、サラリーマンよりも女性に力を入れているホテルが目立ってきています。女性用場合は、禁煙はもちろんのこと、男性の宿泊料金よりもお得だったり、それ以外の特典もついたりして大変お得になっています。女性客を取り込むことが今後のキーポイントになっているようです。室内が通常のホテルに近くなってきていることと、繁華街などの便利な立地にあるところが多いので、海外の団体などが利用したりすることがあります。

そのため、フロントでも言葉でのやり取りが出来る様に、海外のスタッフなどを雇うなどして対応しているところも見受けられます。料金を少しでも抑えるために、スタッフの人数は少なく感じますが、通常のビジネスでの利用では、十分に足りる内容になっているのが、最近の傾向です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です